フォト
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月19日 (火)

魔法組とPTA。

4月に入ってボーやんの進級に伴い

クラス替え&クラス内の係決め&委員会決め・・・と

怒涛の学級イベント目白押し。sweat01

ボーやん、今年は「魔法組」になりました。

「魔法組」と聞いて、「あぁ、5年3組になったんだ」と理解できる人は

多分私と同年代。(^-^;

更に念願?の「生き物がかり」になったそうで、

今日もメダカの水槽洗ってきたと、本人からの報告あり。pisces

子供は充実した高学年ライフをスタートさせたかと思うのも束の間、

保護者は毎年恐怖の?PTA役員決めが待ち構えていて。(゚д゚lll)

決定場所となる各クラスの保護者会に参加しているのは、

既に委員経験者が殆ど・・・。(;;;´Д`)


担任先生:「・・・で、ありますが、それではこの辺りで

学年委員を決めたいと思います。」←ごく自然風な話の持っていきかたで

保護者:「・・・」←互いに目を合わせる

担任:「どなたか挙手して頂ける方いらっしゃいますか。」

保護:「・・・」←ほぼ下を向く

:「・・・」

保護「・・・」←固まる  

全員:「・・・」←永遠の沈黙・・・

あ~ッあ~ッあ~ッ、やりますよ!

やりますやりますぉぉ!←心の声ヽ(#゚Д゚)ノ で、私、挙手

:「ボーやんママ、やって頂けますか♪有難う御座います~」←全員安堵の表情

なので一昨年に引き続き

今年もPTAのお仕事やらせていただくことになりました!(=゚ω゚=;)はぁ~・・・。


Simg_4682_2


久々のキャラクターもの。

moppets(モペット)の、ナイロンバック。

去年の地元開催の秋祭りに未使用の状態で

バザー品として売られていました。


モペットは

70年代にロッテのイメージキャラクターとして起用され

その愛らしいイラストは瞬く間に人気者となりました。

FRAN MARが描く子供たちは、

優しくて懐かしくて、生き生きとした表情でありながら

どこかセクシーさも兼ねそろえられて、

不思議な魅力がありました。


Simg_4723_2

Simg_4714_2


シバというメーカーから人形も幾つか販売されましたが

当時としても少しお高めの高級ドールだったそうです。

たまにオークションで出品されているのを見ますが

結構な高額まで値上がったりしています。(((゚Д゚)))


Simg_4669_2


マチも広めで使い勝手もよさそうなのですが、

勿体なくて中々使えません。

気が付けば、使えない雑貨の山多し・・・。sweat02

2016年4月 7日 (木)

多摩ZOOのライオンバスに乗ってきた。

去る3月31日。

春うららかなこの日、多摩動物公園の人気アトラクション

「ライオンバス」の運行が最後だというので

お友達家族と一緒にやってきました。

(※4月1日から運行休止で、再開時期は未定だそう)


Simg_0048


長蛇の列に並んでようやく乗れました。20分以上は待ったでしょうか。

これまで何度となく多摩ZOOには来てますが

私、実に生まれて初めての乗車。coldsweats02

(ポー君は学校遠足やら友達とやらで何回も乗車済)


Simg_0045


バスの2ヵ所に予め付けてある生肉を食べる

ライオンの様子を間近で見ることができます。

一瞬でペロリと平らげてしまいました。coldsweats01


Simg_0112_2

Simg_0110_2


いつもは寝姿しかお目にかかれないコアラ君も

この日はしっかり拝むことができました。


Simg_0133_2


どこかの国の男性とアイコンタクト中のオランウータン。

男性がウータンに指を見せると、口を前に突き出して

何かを話す仕草をずっとしてる。

この男性が立ち去った途端に、この子もどこかへ行ってしまいました。

心が通じ合っていたのかも。


Basu


3時過ぎたあたりから急に冷えだしてきました。

モノレールに乗って帰ります~note

続きを読む "多摩ZOOのライオンバスに乗ってきた。" »

猫のひたいに春がきた

4月に入って春らしい陽気になったかと思えば

急に今日のようなまた肌寒い日に戻ったり

気温がいったりきたりで落ち着かないsweat02


Simg_0204


猫額の我が家の庭にも小さい春が訪れました。


Simg_0209


「クリンユキフデ」

5年程前に地元の園芸店で購入。

奥ゆかしい名前の通り

目立つことなく清楚で可憐な花を咲かせます。

虫にやや食われやすいのですが

毎年地味に咲いてくれ、じわじわと範囲を広げています。


Simg_0221


クリスマスローズが満開。


Simg_0231


ヒトリシズカの横でキイロカタクリが蕾を持ちはじめました。

これも毎年ほっぽっていても咲いてくれる手のかからない花。

あとは増えてくれるのを期待catface


Simg_0235_2_2


最近仲間入りした「トクサ」。

一度枯らしていて、また欲しいなぁと思っていたら

フリマで100円で売っていたので即購入。

うまく育ってくれるといいんだけど。

横に見える火鉢には長い冬眠時代から帰還した

つわものメダカとドジョウが生息しています。


Simg_0238


こんな庭でも去年は天ぷらにして夕飯の食卓にあがる程

ふきのとうが取れましたが、今年はサッパリ。

来年に期待です。


« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30